第15回関西トロンボーン協会コンクール

《主  旨》
関西トロンボーン協会の主催事業として、プロ、アマチュアを問わず、多くのトロンボーン奏者に対して、有益なコンクールを毎年開催し、協会員に還元していくことはもとより、音楽文化の発展に寄与すると共に、若手演奏家の育成に努める。


《開催日程》

開催日:2018年 12月26日( 水)、27日( 木)
会 場:大阪音楽大学 ミレニアムホール


《コンクール》

◎成人ソロ部門(定員70名)
[参加資格]
プロ・アマチュア、国籍問わず。年齢制限なし。
[日時]
予選 12月26日( 水) 14時00分(予定)
本選 12月27日( 木) 13時00分(予定)
[参加費]
協会員 12,000円
非協会員 17,000円
[賞金]
1 位 10万円
2 位 6万円
3 位 3万円

◎ヤングアーティストソロ部門(定員30名)
[参加資格]
コンクール開催時に中学校、高等学校に在籍している者と浪人生。
[日時]
予選 12月26日( 水) 11時00分( 予定)
本選 12月27日( 木) 11時00分( 予定)
[参加費]
協会員・非協会員共 7,000円
[賞金]
1 位 3万円  
2 位 2万円  
3 位 1万円


《審査員》

呉 信一( 成人ソロ部門審査員長)
湯浅 篤史( ヤングアーティストソロ部門審査員長)
伊勢 敏之
笠野 望
戸井田 晃和
戸澤 淳

《招待審査員》
橋爪 伴之
池田 勇人
(敬称略 順不同 審査員は変更になる場合があります)

 

《申込方法》

①フォームによる申込み
こちらからお申し込みください。

 

成人ソロ部門 申し込み

 

ヤングアーティストソロ部門 申し込み


②書面による申込み

pdf 15回コンクール要項.pdf (1.36MB)

をダンロード頂き、申込書に記入の上、郵送にてお申し込みください。


《受付期間》
両部門とも2018年10月15日( 月) ~2018年11月22日( 木) 消印有効
*定員になり次第締め切らせていただきます。

《参加手続き》
・申込書類受付後、参加承認の可否をハガキでご連絡いたします。
・参加承認を受けた方は、承認ハガキ到着後10日以内に参加費を協会指定の銀行に振り込んでください。参加費入金を以て参加を決定し、参加証をお送りします。なお、手続き終了後に参加を取りやめられましても、参加費は返金いたしかねますので予めご了承ください。
*期日までに入金がない場合、不参加とみなす場合があります。
*非協会員の方は、当協会に入会されますと参加費がお安くなります。入会希望の方は、別途入会申込書に必要事項をご記入の上、同封して頂き、会費をお振込み頂きますと会員扱いとさせていただきます。参加費も一緒にお振込みください。

振込先口座
みずほ銀行 梅田支店
普通 1137485
関西トロンボーン協会
*手数料は本人の負担とします。
 
《演奏の日時と順番》
演奏日時、順番は参加申込締め切り後、主催者が決定しご連絡いたします。
 
《注意事項》
・演奏については演奏曲目の注意事項に準じて行ないます。
・参加手続き終了後の曲目変更は不可。
・伴奏者は各自同伴のこと。伴奏はピアノに限る。
・ヤングアーティストソロ部門に参加する者で、成人ソロ部門との両部門参加は承認する。
・ピアノの屋根は全開で固定とさせていただきます。
・両部門とも、予選・本選ともに控室でのピアノとの合せができません。ご了承ください。


《課題曲》

『成人ソロ部門』テナートロンボーンで参加の場合
○予選課題曲
  F.David / Konzertino Es-dur より第1 楽章(Zimmermann-Frankfurt)
*前奏カット。ソロの4 小節前から練習番号D の1 拍目まで演奏。
*演奏は暗譜とします。

○本選課題曲
  F.David / Konzertino Es-dur 全楽章(Zimmermann-Frankfurt)
*前奏カット。ソロの4 小節前から最後まで演奏。
*演奏は暗譜とします。

○本選選択曲
  1. A.Guilmant / Concert piece Op.88(版指定なし)
  2. C.Saint-Saëns / Cavatine op.144(版指定なし)
  3. S. Sulek / Sonata for Trombone and Piano(版指定なし)
*暗譜の必要はありません。
*課題曲、選択曲の順番で演奏。


『成人ソロ部門』バストロンボーンで参加の場合

○予選課題曲
  F.David / Konzertino B-dur より第1 楽章(Zimmermann-Frankfurt)
*前奏カット。ソロの4 小節前から練習番号D の1 拍目まで演奏。
*演奏は暗譜とします。


○本選課題曲
  F.David / Konzertino B-dur 全楽章(Zimmermann-Frankfurt)
*前奏カット。ソロの4 小節前から最後まで演奏。
*演奏は暗譜とします。

○本選選択曲
  1. F.Hidas / Rhapsody(Editio Musica Budapest)
  2. J.Filas / Romance concertante(Editions Bim)
  3. J.Casterede / Fantasie Concertante( Alphonse Leduc)
*暗譜の必要はありません。
*課題曲、選択曲の順番で演奏。

『ヤングアーティストソロ部門』
○予選 *自由曲とします。ただし5 分程度でカットします。
○本選 *自由曲とします。ただし10 分程度でカットします。
*予選、本選の演奏曲目は同じであっても、違う曲であっても構わない。
*演奏は暗譜の必要はありません。任意とします。


《コンクール伴奏者紹介について》

今回のコンクール参加にあたって、遠方からお越しの方、伴奏者がなかなか見つからない方などの為に、当協会から伴奏者の紹介を受けることができます。

次の注意事項をご確認の上、お申し込みください。
○原則として、予選前の1回(90 分まで) の合わせになります。合せの日程、時間は、申込者と伴奏者とで決めてください。合わせの場所は、申込者がご準備ください。( 費用が発生する場合は申込者負担)
○申込者及び伴奏者の合わせの場所までの移動にかかる往復交通費・宿泊費( 発生した場合) は申込者負担とさせていただきます。その場でお支払いください。

《謝礼》
○伴奏者への合わせ1回(90 分まで) の謝礼は協会負担です。それ以上の場合は1回(90 分まで) につき5,000 円をお支払いいただきます。
○予選と本選伴奏料10,000 円をお支払いいただきます。( 惜しくも予選のみとなった場合でも同じです)
*料金はヤングアーティストソロ部門、成人ソロ部門どちらも同じです。

《申し込み期間》
2018 年10 月15 日( 月) ~ 10 月22 日( 月)
*この日を超えての受付はいたしませんのでご注意ください。

《申込方法》
①お名前( フリガナ)
②携帯電話番号
③合せの希望日時( 第一希望、第二希望)
を明記の上、下記へメール送信してください。
受信後、こちらよりご連絡いたします。

伴奏者紹介アドレス:ktapiano@gmail.com

《紹介伴奏者》

田中 咲絵

京都市立京都堀川音楽高等学校を経て、京都市立芸術大学卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程修了。
第32回京都ピアノコンクールE部門金賞及び協賛社賞、第29回京都芸術祭新人賞受賞。
関西音楽大学協会主催第34回アンサンブルの夕べに出演。稲尾光子バレエ教室コレペティトゥア、三木楽器開成館ピアノ講師。